美白美容液と保湿美容液を両方使ってもいい?

HOME >美白美容液と保湿美容液を両方使ってもいい?

美白美容液と保湿美容液を両方使ってもいい?

美白のためには、日々のスキンケアに美白美容液を取り入れたいですよね。
でも、美白美容液ってどのタイミングで使えばいいのでしょうか?

スキンケアの手順

通常のスキンケアの順番としては、クレンジング→洗顔→化粧水→美容液→クリームという流れになるかと思います。
美白美容液は、化粧水の後に使うものだとわかりますね。しかし、美白美容液は乾燥しやすいものも多いのです。
最後に乳液やクリームなどを塗っても、美白美容液を塗った後だとお肌が乾燥しているのを感じたり、乾燥肌の人だと刺激を感じることもあるようです。
美白対策もしたいけど、乾燥対策も必要になる・・・。そうすると、美白美容液のほかに、保湿美容液も必要になってきますね。

両方使うことによるデメリット

もちろん両方使うことに問題はないのですが、美容液というのは効果も高いですが、その分値段もお高めです。美白美容液と保湿美容液の両方を購入するのは、お財布に厳しいですね・・・。

そこでオススメなのが、セラミドヒアルロン酸コラーゲンなどが入っていて、両方の効果を兼ね備えた保湿もできる美白美容液です。
通常のスキンケアのみでも、5段階のステップになっていますので、に溶液を増やすとその分お肌にかかる負担が増えてしまうのです。
敏感肌の人は、できるだけお肌をこすったり刺激するようなことは避けたいので、スキンケアの種類を減らすのは悪いことではありません。

美白効果に保湿力もプラス

もし美白効果に重点を置いて、乾燥しても効果の高い美白美容液を使い続けたいのでしたら、化粧水を保湿力の高いものにするといいでしょう。美白も必要ですが、保湿も欠かすことはできません。

美白美容液をつけるまえに化粧水で保湿し、最後にクリームでフタをすれば安心です。
また、美白美容液は夜のスキンケアにのみ使用して、朝は保湿を重視するのも効果的です。
美白美容液は、その種類にもよりますが、浴びてしまった紫外線のメラニンを排出するものが多いので、これから外に出て紫外線を浴びる可能性が多い朝には向きません。
朝のスキンケアでは、できるだけ紫外線を浴びないように、UVカットしてくれるものが必要になります。

美白美容液と保湿美容液を両方使う場合には、美白美容液の後に保湿美容液を使うほうがいいです。スキンケアの順番は、テクスチャの軽いものから重いものを順番に使用します。
さらっとした化粧水から始まり、美白美容液、しっとりした保湿美容液、最後にクリームを使うようにしましょう。

MENU
HOME
美白効果があるとされる食べ物
美白効果があるとされる飲み物
美白効果のある生活習慣
30代のおすすめ美白
40代のおすすめ美白
美白効果の高いビタミンって?
韓国人に美白が多いのはなぜ?
美白美容液と保湿美容液
ダイヤモンドピーリング
お気に入り
美肌まとめ
なまこ石鹸の美肌効果