美白効果があるとされる食べ物

HOME >美白効果があるとされる食べ物

美白効果があるとされる食べ物

肌は最も表側に出ているので、外側からのケアに目が行きがちですが、内側からの対策も重要です。美白の天敵であるメラニン色素は、チロシナーゼという酸化酵素の働きによって生み出されます。美白を目指すには、このチロシナーゼを抑制することが効果的とされています。

【トマト】
高酸化作用の高いリコピンが多く含まれています。
リコピンは酸化酵素を除去し、メラニンを抑制する働きがあります。
効果的な食べ方は、生でそのまま食べるより、加熱するとリコピンが増えたり、油を加えることで
吸収がよくなるので、調理するのがオススメです。又、トマトジュースとして飲むと摂取しやすいです。

【ブロッコリー】
ビタミンが豊富で美肌効果アリ。
特にビタミンCはレモンの2倍とされ、メラニンを抑制する効果があります。
ビタミンAやβカロチンも豊富で、皮膚や粘膜を丈夫にしてくれます。

【水菜】
ビタミンCや鉄分、そして抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富です。

【小松菜】
カルシウム、鉄、カリウム、ビタミン類、βカロチンが豊富。
色々な栄養素を一度に摂取することができます。

【アボカド】
ビタミンやカロチンなど豊富な栄養素の他に、コエンザイムQ10が含まれています。
コエンザイムQ10は、細胞を酸化から守り、エンチエイジングに有効です。

【キウイ】
ビタミンC,E、食物繊維などが豊富。抗酸化作用が強いです。

【納豆】
タンパク質やビタミンB、イソフラボンが豊富。
タンパク質は肌を美しくするアミノ酸からできています。
イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをし、お肌をきれいにしてくれます。

【バナナ】
ビタミンBが特に豊富で、抗酸化作用が強い。

【鮭】
鮭に多く含まれるアスタキサンチンは最も強い抗酸化作用があると言われています。
鮭の皮にはコラーゲンが含まれており、美肌に効果的です。

※緑黄色野菜や果物に多く含まれるカロテノイドは、過剰摂取により肌が黄色くなる柑皮症を引き起こすこともあるので食生活は色々なものをバランスよく取り入れることが大事ですね。

MENU
HOME
美白効果があるとされる食べ物
美白効果があるとされる飲み物
美白効果のある生活習慣
30代のおすすめ美白
40代のおすすめ美白
美白効果の高いビタミンって?
韓国人に美白が多いのはなぜ?
美白美容液と保湿美容液
ダイヤモンドピーリング
お気に入り
美肌まとめ
なまこ石鹸の美肌効果