美白効果の高いビタミンって?

HOME >美白効果の高いビタミンって?

美白効果の高いビタミンって?

美白や美肌に欠かせない成分といえばビタミンですね。
しかし、ビタミンは種類が豊富なので、どのビタミンを摂れば美白に効果的なのか迷ってしまいますね。
一体どのビタミンが美白効果が高いのでしょうか?

ビタミンA

ビタミンAは、脂溶性のビタミンで、カロテンとレチノールの2種類があります。
網膜にある神経細胞の機能に必要な成分で、目の健康維持のために役立ちます。
また、皮膚や粘膜の健康にも欠かせないものです。
ビタミンAが不足すると、夜目が効かなくなったり、お肌の荒れやかさつきの原因になったりするので、美肌のためにも重要なビタミンと言えます。
ただしビタミンAの内、レバーなどに含まれる動物性レチノールは、摂り過ぎると過剰摂取となり、肝臓に蓄積されていき、頭痛や脱毛、肝臓肥大などの症状が表れることもあるので、注意が必要です。
ビタミンAは、レバーやうなぎ、焼き海苔や緑黄色野菜などに多く含まれています。

ビタミンB

ビタミンBは、水溶性のビタミンで、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6など8種類の成分をまとめてビタミンB群と呼んでいます。
その中でも、ビタミンB2やビタミンB6は美容に関する効果が高く、お肌の代謝を助けてくれるものとして、サプリなどにもよく使われています。
ビタミンB群を充分摂取することで、肌荒れを防いだり、ニキビができにくくなるなど、お肌にうれしい効果がたくさんあります。
また、色素沈着やシミにも効果的なので、美白にも効果的なビタミンです。
ビタミンB2、ビタミンB6は、レバーや豚肉、大豆製品、卵などに豊富に含まれています。

ビタミンC

美肌や美白に効果的といえば、まっさきに思い浮かべるのがビタミンCではないでしょうか。
ビタミンCは水溶性のビタミンで、皮膚や粘膜を健康に保つために必要な成分です。
また、抗酸化作用があり、シミを予防してくれるだけでなく、体内のコラーゲンを作るためにも役立っているので、美しい肌のためには欠かせないビタミンです。
ビタミンCはいちごやレモンなどの果物や野菜から摂取できますが、熱に弱く水にも溶け出してしまうので、食品だけで補うのは難しいですね。
充分な量を手軽に摂取するには、サプリが有効的です。

ビタミンE

ビタミンEは、脂溶性のビタミンで、抗酸化作用や老化を防止する効果があります。
美白の大敵であるシミやそばかすは、メラニン色素が原因であり、体内の活性酸素がその生成を促進してしまいます。
ビタミンEの抗酸化作用は活性酸素を除去してくれるので、メラニンによるシミやそばかすができるのを阻止してくれるのです。
また、血流を良くして新陳代謝を活性化してくれるので、若々しいお肌を保つことができます。
ビタミンEは、アーモンドやうなぎ、植物油に多く含まれています。

このように、どのビタミンも美肌や美白のためには効果的な栄養素です。
しかし、単体で充分に摂取するのは難しいものもあり、それぞれのビタミンを同時に摂取することで、その成分を効率よく取り入れることができます。
また、サプリでお手軽に摂取することもできますが、どんなものでも過剰摂取は良くありませんので、知らず知らずの内に飲み過ぎていないか気をつけてくださいね。

MENU
HOME
美白効果があるとされる食べ物
美白効果があるとされる飲み物
美白効果のある生活習慣
30代のおすすめ美白
40代のおすすめ美白
美白効果の高いビタミンって?
韓国人に美白が多いのはなぜ?
美白美容液と保湿美容液
ダイヤモンドピーリング
お気に入り
美肌まとめ
なまこ石鹸の美肌効果